札幌新川高等学校


本校は、石狩湾に注ぐ「新川」のほとりに聳え立つ、札幌の市立高校です。

フロンティアエリア制

本校の校訓である「開拓者たれ」から、フロンティア精神をもって自分を鍛え、磨くことのできる生徒を育成するために新しく導入された、本校独自の教育課程です。

2学年次から3学年次にわたり、段階的なエリア(類型)に分かれて、各エリア独自のエリア科目(学校設定科目)を学習します。高大連携の特色を生かして学習のモチベーションを高め、質の高い学力の向上・キャリア教育の充実・社会人基礎力の養成をはかります。

発見する1年

進路探究学習に力を入れ、自らの将来像を思い描き、高校3年間で目指すべき目標や課題を見つける学習をします。
必履修科目を中心とした授業内容と、総合的な学習の時間(フロンティアタイム)を有効に活用していきます。
▲画像クリックで拡大表示します

探究する2年

2つの探究エリアに分かれ、学力だけでなく課題を発見し、自ら探究し、課題解決する力を育てます。
大学訪問(大学での講義や実験、実習を受ける)、演奏会(学習と進路決定)、職場体験学習など探究型学習を実施し、個々の興味・関心を高めていきます。

【社会探究エリア】

国語読解実用英語倫理研究から選択(※1)

【科学探究エリア】

数学課題探究自然科学探究を選択(※2)
▲画像クリックで拡大表示します

実現する3年

4つの探究エリアに分かれ、進路に応じた学習を強化し、個々の生徒の進路を実現します。
教科・科目の演習で学力の更なる向上を図るとともに、進路実現を目指した学習も取り入れていきます。

【情報文化エリア】

国語読解総合英語探究(私立文系大学への進学を目指します ※3)

【社会総合エリア】

世界史研究日本史総合研究地域研究政治研究・経済研究倫理研究代数幾何探究エリア芸術から選択(国公立・私立文系大学への進学を目指します ※4)

【健康科学エリア】

関数基礎探究家庭看護・医療(看護・医療系への進学を目指します ※5)

【理数総合エリア】

数学Ⅲ(国公立・私立理系大学への進学を目指します ※6)
▲画像クリックで拡大表示します